タイ人インフルエンサーを呼ぶ際に、するべきことはなに!?

インフルエンサープロモーションについて

訪日タイ人の誘客を考える際、タイ人インフルエンサーを招聘するプロモーションは認知拡大に効果的な手法のひとつです。

今回は、以前実施したタイ人インフルエンサー「Kirarista(キラリスタ)」の事例をもとに、
インフルエンサーを呼ぶ際にするべきこと・手順を紹介したいと思います。

「Kirarista(キラリスタ)」は、旅行記事や化粧品のレビューが上手なインフルエンサー
若い女性に人気があり、Facebookのフォロワー数は約17万人
日本への留学経験あり、日本語も堪能。化粧品メーカーとのコラボ企画も多い。

KIRARISTA1

プロモーションの目的を明確に。

インフルエンサーを呼ぶ際に、一番大事なことは「目的の設定です」

自社が持つ(商品・地域)の魅力を、どんな人達に、どのようにPRしたいか。

まずは明確な目的を設定しましょう。

目的に沿ったインフルエンサーを手配

目的の設定が出来たら、その目的を達成するためのインフルエンサーを手配しましょう。

例:肌に良い効能が含まれた温泉が自慢の自治体であれば、20-30代に人気の女性インフルエンサー

例:家族連れで遊ぶのに最適な宿泊施設であれば、30-50代に人気のファミリー向けインフルエンサーなど

※人気インフルエンサーともなると金額も高くなるため、予算との相談になりますが・・・。

実施までの流れ

以前、長崎バス様からの依頼を頂いた際、以下のような段取りで実施をしました。

①目的、趣旨、日程、ルートなどの決定
長崎県の観光名所を押さえ、かつ移動のストレスが少ないルートを考えました。
長崎県の島原半島巡り→雲仙→長崎市内・近郊巡り→ハウステンボス→佐世保市内を巡る 3 泊 4 日の旅。長崎県のことを理解し、情報発信が出来るインフルエンサーということで、
日本語が堪能な 「Kirarista(キラリスタ)」を提案し、決定頂きました。


③事前打合せ
訪日前に「Kirarista」と弊社タイ側で、打合せ
※日程、作業内容、企画の目的・趣旨、訪問地の情報、移動スケジュール、アテンドスタッフ、食物アレルギーの有無など


④ツアー本番(3 泊 4 日)
本番は、長崎バス様が「Kirarista」を終日アテンドし、弊社はタイから随時取材状況を確認し、適宜フォローを実施。※「Kirarista」は日本語が堪能な為、終始スムーズに取材をすることが出来ました。


記載内容を事前に確認の上、FaceBook・ Youtube に投稿頂きました。

タイ人インフルエンサーKIRARISTAの画像2
タイ人インフルエンサーKIRARISTAの画像

実際の「Kirarista」の記載記事はこちらから

タイ人インフルエンサーKIRARISTAの画像3
タイ人インフルエンサーKIRARISTAの画像

掲載ブログ)

DAY1 : https://kirarista.com/2018/04/17/nagasaki-day1/

DAY2 : https://kirarista.com/2018/04/20/nagasaki-day2/

DAY3 : https://kirarista.com/2018/04/29/nagasaki-day3/

DAY4 : https://kirarista.com/2018/05/19/nagasaki-day4/

Youtube)
https://www.youtube.com/watch?time_continue=214&v=otnZj8f2hUE

※タイ人のインフルエンサーを起用するプロモーションをお考えの際は、お気軽にご相談ください。
日本とタイの連携により、円滑に企画を進めていくことが可能です。

タイ語が堪能な日本人スタッフの派遣も対応可能です。