国内在住のタイ人インフルエンサーを活用した事例

新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

先日、日本在住のインフルエンサーまとめ2020でも紹介した
Tokyo and Around by redlovetreeのキャットさんと一緒に鹿児島県の取材に行ってきました。

業務内容

今回の依頼は、鹿児島県がタイ人に向けて発信するFacebookページ「Kagoshima Tahiland」に掲載する記事を取材する仕事で、3泊4日の滞在期間中に20箇所近くの観光地を巡りました。

インフルエンサーでもあり、ライター業もこなすキャットさんは非常に優秀でまたカメラの腕も一味違います。

本来はこの角度から撮るように設置されたフォトスポットも

キャットさんの手にかかればこの通り。
タイ人が思う「映え」写真を撮ることが出来ました。

インフルエンサー兼ライターを活用する理由

通常のライターであれば、「取材して記事を書いて納品」この流れが一般的かと思います。

しかしインフルエンサー兼ライターを活用することで取材中に情報発信、その後記事書いて納品」と取材時にリアルタイムな情報も発信することが可能です。

タイ人インフルエンサーの提案は弊社にお任せ下さい!

弊社は数多くのタイ人インフルエンサー兼ライターと業務提携をしています。

予算に合わせた提案が可能ですので、まずはご相談下さい。

鹿児島県様との取組がニュースでも取り上げられました。

先日取材しに行った際、テレビ局2社と新聞社1社が撮影風景を取材に来てくれました。

 

南日本新聞社様掲載事例

タイ市場に対しての情報発信もさることながら「国内に対しても県としての取組」が紹介出来た良い事例となりました。

新たな観光地が見つかることも・・・

日本人目線とタイ人目線にはやはり違いがあって、日本人だと何とも思わない場所もタイ人から見ると「面白い」と感じる場所もあったりします。

この場所も取材時にたまたま見つけた洞窟ですが、素敵な写真が撮れるので活用の仕方次第では・・・映えスポットとして人気を呼ぶことも出来ると思います。

そんな発見が出来るのもタイ人同行取材の良いところだと思うので、検討されているご担当者様、是非一度ご連絡お待ちしています。